忍者ブログ

No Dream, No Life !!

夢と情熱大好き!!! 坂もっちゃんのそのまんまブログ
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
(07/24)
(06/08)
(05/21)
(04/30)
(04/08)
[04/08 エリコ]
[02/25 妹☆]
[02/20 桜]
[02/04 桜]
[01/16 エリコ]

2017/05/24
05:35
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/12/26
11:22
If

3日前からアレルギー症状でまくりで、鼻と目がやられてます
これも、サンタさんからのクリスマスプレゼントか?


さて、この時期はバスケットボールに関わっていた自分としては
クリスマスというよりWinter Cupの季節なのです。


昨年までついていたチームが無事に1試合目勝利し、昨日、シード校と対戦しました。

結果は67-70という、なんとも惜しい試合・・・・

おそらくどちらが勝つか最後まで分からない内容だったのでは?

自分は試合を見ていないので何ともいえないけど、選評とBOXスコアを見た感じから
エースの子がかなりマークされていたご様子。。。。

平均で30点はとるのに、この試合では18点。
フィールドゴール(2P)が2本というのはなかなか厳しいかな。

打てども打てどもリングに嫌われていたのでは???
そんなシーンがイメージできます。


そんな時、自分ならどうするか?
やはり考えてしまします。

自分なら・・・


試合前からマークがきつくなることも、相手がシードということも分かっている。
こんな状況で自分ならどうしたか。


おそらく、声かけで、自分が調子がいい時のイメージとリズムをつかませる。
これだけしかしないでしょう。
試合前は身体的コンディションと精神的コンディションのバランスをどう作るかが非常に大事ですよね(でもこれが難しい)


余計に多く、接しすぎて、あれこれ考えさせると動きが乱れてしまうし。
試合になれば考えてやるというより、動物的本能で動くタイプのプレーヤーっているし。

各選手の個性をしっかりつかんで、試合前や試合中にアプローチができるのもトレーナーに必要なおおきな要素かもしれませんね。


そう考えると、トレーナー次第では勝てる試合も(反対に言えば落としてしまう試合も)あるということ。
だから、トレーナーって面白いんですよね~

1年間は現場からちょいと遠くなっていたので、来年はもう一度、関わっていこうと思います!!!


まずは、アレルギー治さねば。

 

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら