忍者ブログ

No Dream, No Life !!

夢と情熱大好き!!! 坂もっちゃんのそのまんまブログ
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
(07/24)
(06/08)
(05/21)
(04/30)
(04/08)
[04/08 エリコ]
[02/25 妹☆]
[02/20 桜]
[02/04 桜]
[01/16 エリコ]

2017/03/25
02:55
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/04/08
08:27

いよいよ今日から新学年スタート
去年とはまた違う気持ちだけど、初心に戻って新しい気持ちで今年度も頑張っていきます!

さて、
「新」という字の意味をご存知でしょうか?

字を知らないという人はいないと思いますが、本当の意味を知っている人はなかなか少ないかと思います。
元来、この字は「辛」と「木」と「斤」との組み合わせからなっているそうです。

辛は努力を意味し、斤は木を斬る「まさかり」、「大おの」であり、これで木を切ること
それから、「斤斤」といえば明らかに見わける、また、いつくしむ(慈愛)の意味もあるそうです。

したがって、
よく木を愛し育て、それを努力して加工し、新(あらたなもの)にして活用する
というのが本来の意味だそうです。

自分もこんな深い意味を知らずに今まで使っていました。
本当に新しくするには大した用意と努力が必要なんですね
PR

2009/04/06
08:35
力量

太い筆で細い字を書く
これが人生をわたる秘訣だ

しかし、それには充分な力量が無ければならぬ

これは安岡正篤氏の言葉なんだけど、
自分も、こんな力量をつけなきゃ。

間違っても細い筆でで太い字を書かないように。。。(笑)

2009/03/19
17:51

「『恩』という字は『口』と『大』と『心』から成っている。
『口』は環境、『大』は人が手足を伸ばしている姿である。
何のおかげでこのように手足を伸ばしておられるのか、
と思う心が“恩を知る”ということである。」

藤尾 秀昭(致知出版社 社長)



私のマンションの目の前には小学校があり、
先日卒業式があってました。

3月は、別れの季節です。
それだけに、
(あの方のおかげで・・・)
と、ご恩の大きさに、
ようやく気づく季節でもあります。

ご恩に感謝しながら、
ほんの少しでも、
ご恩に報いる生き方を
心がけていけたら・・・
と思うばかりです。


 

2009/03/05
09:50
成功って

TVでは桜の開花がそろそろと言われてますね
もう春です。
この前、年越しで初詣に行った感じだけど、もう2か月も経っちゃってるんですね。。。

前回の記事にも成功について書きましたが、、
今回も続いて


「成功とは、情熱を失わずに失敗を重ね続けることである。」

エイブラハム・リンカーン
(アメリカ合衆国 第16代大統領)

「早く成功したいなら、失敗を2倍の速度で経験することだ。成功は失敗の向こう側にあるのだから。」

トーマス・J・ワトソン・シニア(IBM 創業者)


スピード、実行力、情熱が特に大事と最近思います。
なかなかうまくいってない時に限って頭で考えすぎて、結局何もしないとか。
失敗するのが怖いから、
「成功しなくてもこのままでいいかな~!」って思っちゃうのが自分は大嫌いな性格。
自分の周りや社会、環境は常に変化しているので、何もしなくて自分が変わらないってことは、結局自分が置いていかれていることになるんですよね。
特に最近の流れは速いので、うかうかしていられません

先日、自動車メーカーのSUZUKIの会長兼社長の話を聞きました。
かなり年齢も言っているのですが、内側からあふれてくるパワーには驚きました!

しかも、ほとんどの自動車メーカーが赤字経営のなか、SUZUKIは黒字だそうです。
リストラもしないで、痛みはみんなで分ける。
社員一人一人だけでなく、その家族のことも考えて愛されているという人間性にも温もりを感じました。

春はもうそこまで来ています。
4月からは自分は更にアクティブに動き回ります。

何せ今年のテーマは
Create Awareness & Take Action
ですから(笑)








2009/01/19
12:33
自己採点

昨日と一昨日はセンター試験。

自分はずっと前ですが、2回もお世話になりましたわーい(嬉しい顔)

昨日と今日の新聞を開くと・・・
試験の解答と大学、予備校の広告がズラリexclamation ×2

どこの学校も面白いキャッチフレーズを載せています。

その中でも特に目を引いたのがK塾という大手予備校の広告

「自分の夢まで、自己採点しないでください。」

深い~

そして、
「試験で悩むことがあったら、大学を卒業してからの自分を想像してみてください。今日という日はあなたの夢へと続く道の、まだ入り口にしかすぎません」

と。

受験生だけでなく、壁にぶち当たって悩むことは沢山あります。

そんな時は

自分の夢まで自己採点しないようにしましょう!
そして、壁の向こうには楽しい世界があることを思い浮かべたら悩みなんか吹っ飛ばしたら、なんかワクワクしてきませんか?

そういえば
Mr Chldrenの唄の歌詞にも
「高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな」
ってのがあったな
 

つづきはこちら